みんなのかめぴょん

こんにちは、みんなのかめぴょんです。自称おもしろ長文ブロガーです。基本的に文章は長いですが読みやすいと思いますよ。笑える文章を目指しています。

良い旦那なのに炎殺黒龍波をうちたくなる理由

f:id:anatano-kameya-2014:20191007003920p:plain

本日は家庭に協力的な旦那さんに向けて、子育てをしている奥様の生態について衝撃の事実をお伝えします。
 
こんにちは、主婦の味方かめぴょんです。
 
過去には家事に参加しない男性をボロクソに書いてきました。
「家事育児に参加しない男性はフィンランドでは人間じゃない」とまで書いてきました。
 
フィンランドではとつけるあたりが、あたかも僕の直接の意見ではないとうやむやにするあざとさも持ち合わせております。
 
さて、昨今では「イクメン」なんて言葉も市民権を得てきて家事育児に参加する男性も増えてきたのではないでしょうか?
 
そこで日々お疲れの奥さんに対して

よしっ!
今日は一日子どもの面倒みててやるから羽を伸ばしておいで!

と、優しい一言をかける男性も増えてきたとと思います。
 
フィンランドでは人間じゃないと言われているような旦那さんをお持ちの奥様からしたら、そんな事言ってくれる旦那さんというだけで羨ましいかもしれませんが、コレを言われた子育て真っ最中の奥様は正直なところこう思うのではないでしょうか?
 

たった一日でストレスが抜けると思うなよ!!

 
伝わりますか?
文字だとなかなかテンションまでは伝わりませんが、テンション的には幽遊白書の飛影と同じで間違いないと思います。
「邪眼の力をなめるなよ」と同じテンションでいいです。

f:id:anatano-kameya-2014:20191006163504j:plain
(ジャンプコミックス「幽遊白書」より引用)

  

さて、本日はそんな奥さんの気持ちを紐解いていこうと思います。

旦那の気持ち

最近は若い人を中心に旦那さんも家事育児に参加するようになりました。
 
さすがに僕らにも「授乳期の母は地獄である」と言う事が浸透してきています。
 
そこで心優しい旦那さんたちはたまの休みに頑張って1日子どもたちの面倒を見るから奥様に外出してきなよと声をかけるわけですね。
 
そして、奥様は羽根を伸ばし外界に羽ばたいていくのです。
 
そう、これの何がいけないことがあるのでしょうか??
 
全く持って素敵な話ですよね?
 
告発という映画をご存知ですか?

告発 デラックス版 [DVD]

1995年のアメリカ映画ですが、おおまかなあらすじはこうです(しかも実話です)。
 

・主人公が貧困のため妹の為に5ドルを盗み捕まる
・アルカトラズというとんでもない刑務所に25年の刑で服役する
・途中でキツすぎて脱獄を図る
・仲間に裏切られて脱獄失敗
・光の届かない独房に3年間収容される
・脱獄防止策としてアキレス腱を切られる
・3年間で外に出れたのは運動と称され30分だけ
・独房から出たあと食堂で裏切った仲間を見つけてカッとなりスプーンで殺害
・裁判になっちゃう
・でも問題は殺害よりアルカトラズのやり方ヤバくね?にすり替わっちゃう
・結局裁判では勝ったものの主人公はまたアルカトラズに戻されてしまう
・看守がニヤニヤしながらおかえりという(何されるかわかったもんじゃない)
・独房でビクトリーと書いて自殺する
・これをキッカケにアルカトラズは閉鎖される

 
これ実話っす
 
って映画の話ではなくて赤字の部分です。
 
僕らがたまに奥さんに外で羽を伸ばしてあげる行為はこれに似ていて
たった一日でストレスなんぞ抜けるはずかないのです。
 

旦那がやっちゃうイライラポイント

奥さんの羽を伸ばさせてあげるのは本当にいいことです。
本当に素晴らしい行為です。
 
で、僕もこれはやりがちなんですが

世のお父さんと比べてみろよ!
俺超優しいだろ!
良い旦那持ったろ??
ん?
ん?

 
ドヤ顔をしてしまうんですね。
 
端的に言うとメッチャ褒めてもらいたいんですね。
 
でも、奥さんからしたらどうでしょうか??
 
もちろんありがとうという気持ちもあるでしょう。
リフレッシュもできたでしょう。
 
ありがとうとは思いつつも、さも凄いことをしたかのように振る舞い、俺すげぇだろ感を褒めてあげなければいけない事が鼻についてしまうのです(たぶん)。
 
そこで褒めてもらいたくて褒めてもらいたくて震えている西野カナ状態の旦那さんは、思ったほど褒めてくれない奥さんに対して
 
他の男だったらこうはいかないんだぞ
 
とでも言おうものなら奥さんは今日一日リフレッシュした分を凌駕する霊気で炎殺黒龍波を放つかもしれない。

f:id:anatano-kameya-2014:20191006233027j:plain

 放たれた旦那はゼルのように何が起こったかわからないまま消失するでしょう。

(ゼルは初めて炎殺黒龍波を放たれてたやつ)
 
そして、奥さんの気持ちはと言うと
褒めてほしいとか言うけどあんたが褒めてもらいたいくらい頑張った1日休みなく続く私は褒められないのはなぜですか?ではなかろうか。
 

ドラクエじゃねぇんだよ!

もうちょっと深堀すると、日々24時間体制で育児をしているストレスがドラクエの宿屋のように全回復すると男性は思っています。
 

そんなに辛いなら手を抜くことをおほえろよ。
たまにスーパーのお惣菜でも文句言わないよ。
頑張り過ぎなんだよー、何事も効率よくだよ。

 

(そのセリフは家事の一つでもやってから言ってくれるかい?
ごみ捨てと風呂掃除という子どもでもできるお手伝いをしただけで家事する男子を気取っておりますがゴミ袋の設置は誰がやっていると思っているのかな?)

 
と思っているに違いない。
 
確かに考えてみると子ども抱えてお惣菜を買いに行くのと家で作るのはどちらもしんどい。
行くも地獄、作るも地獄だ
 
そこへ「作るの面倒なら買えばいいじゃない」なんてどこぞのマリー・アントワネットだとなるのだろう。
 
旦那の頭

作るのが大変なら買えばいいじゃん

奥さんの頭

・子どもつれてスーパー行く
・出先でグズられたらどうしよう
・出先でオムツが受け止められなくてうんこしちゃったらどうしよう(通称爆発)
・子ども重い
・ママバック重い
・買い物したもの重い
・気が重い
・なんなら体も重い
・買い物中抱っこで寝てくれたら行けるかも
・どうせなら家で寝てくれ
・そしたら少し休める
・それなら家で作ったほうがいくね?
・でも作るのめんどい

 

旦那さんさ最後の作るのめんどいだけ切り取って、スーパーの惣菜でいいじゃんなんて言おうものなら、奥さんは炎殺黒龍波を栄養に爆発的に強くなってしまうかもしれない。

f:id:anatano-kameya-2014:20191007000247j:plain 

奥さんが休み方も忘れてしまっている

これはとても重要な話です。
 
旦那さんからしたらショックかもですが受け止めてください。
 
あなたは(旦那さん)は頑張って休みを返上して子供の面倒をみて、奥様を休ませてあげたいと思ったはずです。
 
でもね、奥様はね、休み方も忘れてしまっているんです。
 
貴方が用意してくれた突然のお休みを満喫したくても
 
満喫し方を忘れているんです。

美容室いこうかしら?
服を買おうかしら?
美味しいカフェラテ飲みに行こうかしら?

私、何をすればいいのかしら?

 
男からしたら「やりたい事やってこいよ!」と思うでしょうが、何をやりたいのかすら忘れているのが主婦です(知らんけど)。
 
服を買いに行ってもついつい子供服を見てしまう。
そもそも自分のおしゃれ服を買ったところでいつ着ればいいのでしょうか? 
  

奥さんが欲しいものは何か?

そして男性は絶対に気が付かないのです。
主婦に足りないもが何なのかを
 
旦那が用意してくれる休みに足りない根本はここです。
 
主婦が欲しいもの第一位は(かめぴょん調べ)
 
大人との会話
です。
 
奥様にとったら説明不要ですよね?
 
必要なのは大人との会話です。
 

・朝起きて、子ども語
・仕事に出ては、ビジネスモード
・家に戻れば、子ども語
・旦那が戻れば、自分勝手すぎる日本語
・スマホでバーチャルイケメンボイスだけが救い

 
と言う生活になるわけです(知らんけど)。
 
なので、旦那さん!!
大切なのは空気の様にナチュラルに家事育児(決して褒めて感を出しちゃいけない、こともなげにこなすんだ)をして、メッチャ奥さんと日本語で話してあげるんだ!!
 
奥さんは日本語に飢えているんだ!!
(子ども語と、旦那の自分勝手な日本語にうんざりしているはず!) 
 

まとめ

要点だけ言います
 
貴方が与えた、奥様の自由時間は素敵です。
もっと与えましょう。
 
でも、ドラクエみたいに一日では回復しない様です。
 
あなたが、炎殺黒龍波を打たれるのは明日かも知れない。

f:id:anatano-kameya-2014:20191006233822p:plain

 

炎殺黒龍波がわからない方はコチラを参考にしてください。

youtu.be