みんなのかめぴょん

こんにちは、みんなのかめぴょんです。自称おもしろ長文ブロガーです。基本的に文章は長いですが読みやすいと思いますよ。笑える文章を目指しています。

おっぱいになりたい

とんでもねぇタイトルのブログを書きました。

こんにちは、かめぴょん( https://twitter.com/kamepyon529)です。
 
最近、mixiを読み返しているんですが7年前に書いた記事がおもしろかったのでリライトしました。
 
普段下ネタは言わない僕ですが、僕なりに頑張って下ネタを書いていたんです。
とは言え、そこはやはり下ネタが苦手な僕なりの下ネタなんで普通の方からすると全然下ネタじゃないと思いますよ。
 
7年前に単純におっぱいについて考えていたんですね。
 
男性はみんな女性のおっぱいが好きですよね。
そんな気持ちをブログにしました。
 
以下、2012年6月26日に書いたものです。(当時30歳)

おっぱいになりたい

居酒屋で飲んでいました。
 
そうしますと、隣のテーブルが若い男女の飲み会だったんですが、ずいぶん盛り上がっていましたよ。
 
そんな中、やはり若い男女なので、話題は少し下ネタになっていきました。
 
男性陣が「女性の体で好きな部位」の質問を受けていたのです。
 
そこで一人の男性が力強くが

おっぱい!!

と答えました。

f:id:anatano-kameya-2014:20190804001234j:plain

それはいいです。
男性はみんな女性のおっぱいが大好きですから。
 
ただ、そのあと彼はこう言いました。
 

おれ、おっぱい大好きなのさ
おれマジでおっぱいになるのが夢だから

 
その飲み会にいた男女は笑っていました。
 
「あははは、こいつアホだぁ〜」
「やだー、どんだけぇ」
※2012年はIKKOさんが流行ってました

の、ように飲み会の席は彼のちょっぴりエッチ発言により大いに盛り上がっていました
 
だが、僕はまったく笑えなかった。
 
考えて欲しい・・・
彼が本当におっぱいになってしまった場合
 

おっぱいになるという事を本気で考えた

僕は考えてしまった、この件に関しては彼とサシで一晩飲みたい。
そして「おっぱいになりたい」という彼の夢をあきらめてほしい本気で考えた。
 
万が一、彼の夢がかなって、彼がおっぱいになったとしよう。

自分の右手で、自分の右手を触れないように彼は、自分が「おっぱい」であるが故に彼は二度とおっぱいに触れることはできないのです。
(↑哲学的)

 
彼があんなになりたがっていたおっぱいとは
実はおっぱいからもっとも離れた存在なのです。
 

目線の違いに気が付いていない

ましてや、彼はきっとあの柔らかくも弾力のあるおっぱいの感触が好きであっただろうに、そのおっぱい自体になるということは
 
いつ、なんとき見知らぬ男に吸われるかわからない恐怖と闘わなければいけない。
 
こんな恐怖はないだろう。
 
電子レンジ使ってるのに、いきなりドライヤー使われて

うわ!
ブレーカー落ちないかな?

くらいの恐怖である。
  
そして、実際に知らない男に吸われたら、君はもう君ですらなくなってしまいそうだ。
 
だって、あなたは触るのが好きなんだろ?
触られる側になりたかったわけじゃないだろ?
 
野球が好きなら夢はプロ野球選手だろ?
野球が好きで野球ボールになりたいっていうやつがいるかよ?
 
僕は彼にそうなってほしくなかったのだ。

その夢はあきらめろ

ここまで言えばきっと彼は「おっぱいになりたい」と言う夢をあきらめてくれるかもしれない。
 
でも今度は

じゃあ、ブラジャーになりたい

と言い始めるかもしれない
 

お前ってやつは・・・
ほんとうに・・
何にもわかってねぇな

僕はそれも否定してあげたい。
 
きっと、大好きなおっぱいにいつでも触れていられるからという
安直な発想がそうさせたのであろう。
 
僕は彼を本気で助けたいと思っているから、時にはキツくも言おう
 

ブラジャーになるなんて考え直せ!
お前が思ってるほど、楽じゃねえんだ。

ブラジャーの事何にも知らねぇくせに…

ただ、おっぱい好きなだけじゃな
ブラジャーなんてやってらんねぇんだよ!!

この際はっきり、言っておくが僕自身ブラジャーの事なんて何にも知りません。
洗濯するときネットに入れた方がいい事以外何も知らない存在だ。
 
ただ、ブラジャーとは単に隠すためものではなく「型崩れ」を防ぐためのものらしい。
※嫁ペディア使用
 
ようは、支えるためだ。
 
「人」という字の短い方だ。

f:id:anatano-kameya-2014:20190804111353j:plain
(ドラマ「三年B組 金八先生」より引用)


支えてしかいない。
(間違った解釈)
 
触れてはいるかもしれないが、どちらかというと支えているのだ。
 

おまえ揉みたいんだろ?

もし、男性が女性に手ブラをしたとして

隠すだけだよ

って言われても
  
100パーセント揉みます。
 
揉まないわけありません。
 
例え、腱鞘炎だったとしても揉みます。
 
もし揉まない人がいたら、それはきっと「医者に止められてる」とか「今時速60キロの車から手を出しておっぱいと同じ感触を楽しんでる最中」とか何らか揉めない理由があるはずです。
 
もし、揉んだら今後5年間「モミオ」ってあだ名で呼ばれますって言われても
中学2年生男子なら、後の高校3年間モミオと呼ばれても・・・

高校2年位から「モミオロメン」とかあだ名がエスカレートしても揉むであろう。

レミオベスト

 (↑↑こんな話の直後だからかなんかエロく見える)
 
おそらく、彼だって揉みたいはずだ、支えたいわけじゃない。
だっておっぱい好きって言ってたから。
 
あ、皆さん特に説明なく「手ブラ」って言葉使ってましたが意味わかります?
手ぶらでBBQとかの手ブラじゃないですよ!
手をブラジャーの様にして胸を隠すという意味です。
 
んー言葉じゃ伝わらないかな?
画像つけておきますのでわからない方はクリックしてください。
(ちょっと刺激が強いので)
 

f:id:anatano-kameya-2014:20190804113349p:plain
プロレスラー長州力の手ブラ

 

女性の下着事情も考えろ

女性は下着たくさん持っているから、ブラジャーになったとしてもいつでも触れられると思ったら大間違いだ。
 
しかも、勝負下着なんてなったら、さっきの話みたいに見知らぬ男に外されるための道具でしかない。
 
しまいには、そのブラ(あなた)を外した男が、今度は自分のネクタイ外しながら

どんなに、おしゃれなネクタイしていても
こいつは俺を絞めつけているの事に変わりはないんだよな、、、

とか、カッコつけ始めたら事務的に外されたお前(ブラ)はどんな気持ちになるだろうか??
 
お前だって、ネクタイみたいに格好良く外されたかったろうに!!
 お前なんて片手で外されてそのままポイっだぞ
 
しかも、そのあとお前が支え続けてきたおっぱいネクタイをかっこよく外す男に揉まれる様をそっと見続けなければいけないのだ。
 
だって、お前はブラジャーだからな!!
 
ただ、もしもネクタイをかっこよく外した男岡田准一だったら、外してもらえたことを誇りにい思うかもしれない。

f:id:anatano-kameya-2014:20190804121103j:plain

(↑カッコいい人のネクタイ緩める姿ってズルいよね)

 
 
と、ここまで言えば、彼はブラジャーになる夢を諦めてくれると思う。
 
しかし彼がもし
 

俺はマンモグラフィーになりたい

と言ったら
  
僕は返す言葉はないだろう。
 
毎日毎日大好きなおっぱいを潰せばいいさ。
 
※マンモグラフィは乳がんを発見するための機械でめっちゃくちゃすげぇ圧力でおっぱいをつぶすらしいです。
 
以上、居酒屋で隣の席から
「俺おっぱいになりてぇ」って聞こえてきただけで、ここまで妄想を広げたかめぴょんでした。