みんなのかめぴょん

こんにちは、みんなのかめぴょんです。自称おもしろ長文ブロガーです。基本的に文章は長いですが読みやすいと思いますよ。笑える文章を目指しています。

青木英明のクラウドファンディングとは【西野亮廣講演会in岡崎】

皆様、はじめましての挨拶の時って何を出しますか??

そう、名刺ですね。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504220712j:plain

名刺の渡し方ひとつで、その人の礼節が見られているのです。

基本動作はこうです。

1.名刺を出される

2.両手で受け取る

3.「頂戴致します」と言う

そして、相手より低い位置で名刺を差し出すのです。

これが、相手がマナーにうるさい人だとお互いが下に下に出そうとするというコントみたいな状況が起こります。

f:id:anatano-kameya-2014:20190502212704p:plain

あなたはどこまで出来ますか??

ちなみに、僕は東証第一部上場企業に新卒で入ったので、この辺は徹底的に叩き込まれました。

そして、1年ちょっとで辞めました。

あ、僕はこういうの気にせずに

あ、どうも

とか言ってテキトウに受け取ります。

が、しかし相手がそういうの気にするタイプだとわかるや否や完璧なマナーを使いこなします。

そう、出来るのにやらないという最悪なタイプです。

つまり!

どんな名刺の出され方しても僕は対応できますね。

はじめまして。
青木と申します。

f:id:anatano-kameya-2014:20190502215326p:plain

ええと・・
どなたかパルプンテを唱えましたか?? 

え?

これ落花生だよね??

どうやって受けとればいいの??

食べちゃえばいいの??

パキッって割ることは失礼に当たらないかな??

おかしいな・・・
僕が習ってきた名刺の受け渡しルール落花生バージョンって書いてあったかな。

いや!

習ったはずだ・・。
思い出せ・・・・。

確か、名刺を頂いたら、

1.「名刺入れ」の上に乗せておき、椅子に座った後にテーブルの上に乗せる

2.頂いた名刺は自分から見て「左側」に並べる。

3.複数枚交換した場合は、相手の着席順に並べる。

4.複数人で交換した場合「名刺入れ」に乗せるのは相手方の立場の一番偉い人の名刺にする。

ええと、落花生だった場合はどうするんだっけ・・・

 

いや、落花生を並べたらかわいい箸置きみたいじゃん!!

f:id:anatano-kameya-2014:20190502220243j:plain

誰だ!!
俺にメダパニかけたやつは

青木英明さん

今回は名刺受け渡し講座ではございません。

この青木さんこそがヘンテコな事業をされている方です。
落花生に印字しているヘンテコな人かと思いきやキチンとした(キチンとした?)デザインの名刺の作成もしています。

実は、ひょんな事から青木さんと知り合うきっかけがありまして、とりあえずデザイナーであることはわかったのですが、キラーフレーズがこれです。

印刷物ならなんでもデザインします。この世で見たことあるもの作成なら断らないスタンスです。

普通「この世で見たことあるものなら作れますよ」ってワード使いますか?

使ってる人ゴール・D・ロジャーくらいですよ。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504033139p:plain
(集英社:ジャンプコミックス「ワンピース」より引用)

さて、なんでこんな事になったかと言うと、きっかけはとあるクラウドファンディングでこんな企画があったのだ。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504033835p:plain

ホームレス小谷夫婦
ニューヨークの写真展の開催費用を奢られたい


というとんでもない内容クラウドファンディングです。

クラウドファンディングでよく出る意見の「そんなの自分の金でやれ!」レベルの話ではない。

タイトルに堂々と奢られたい!と入っているくらいだ。

奢ってくださいじゃなく奢られたいだ。

もはや、お願いする気もサラサラ感じられないのだ。

ホームレス小谷とは?
と思った方はコチラをご参照ください。
とても分かりやすいブログになっています↓↓

ホームレス小谷夫婦のリターン

そんなホームレス小谷さんが、この度写真集(?)を出し、更には写真展をニューヨークで開催したいから奢ってというのが今回の企画です。

なんのこっちゃ?で、ほとんどの人からしたら

バカなの?

え、宗教?

と思われるだろう。

「バカなの?」に対しては僕もバカなんじゃないかと思うので仕方ない。

「え、宗教?」に対しては価値観が違うという事を宗教と括るのであれば宗教なのかもしれない。

そして、どんな人がこのクラウドファンディングに支援するかと言うと、普段からホームレス小谷さんにお世話になった人達です。

まさか、見ず知らずのホームレスに支援したら、さすがに僕もバカだと思います。

リターン追加

そんなこんなで、謎のクラウドファンディングが立ち上がり、様々なリターンが設定された。

・ホームレス小谷のヒゲを触れる権利
・ホームレス小谷があなたを褒めまくる権利 

など、原価がかからないものばかりです。

それは当然です。

ホームレスだから金ないからね。

でも、それにも限界があり普段からお世話になっている方々がお金ではなく自らの能力を提供し始めたのです。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504042455p:plain
↑↑絵が壊滅的にヘタクソな「ちかこさん」が描く動物の絵が千円です。
ちなみにこの絵はでもキツネでもなくウマです。

 

f:id:anatano-kameya-2014:20190504042708p:plain
↑↑普通の会社員でヒドイ手品をすることで有名な千葉さんのクソマジックが1500円です。
感動も驚きもなくあるのは失笑だけの手品を全力でやりきるのが彼の魅力です。
(僕が見たのは「牛乳を消す」というイリュージョンで、タネは「頑張って飲む」だった事があります)

そこで、僕も力を貸そうという事で、こんなリターンを提供しました。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504043146p:plain

そうです。

このアホみたいな権利購入されたのが

青木英明さんなんです。

f:id:anatano-kameya-2014:20190502214754j:plain

さわやかですね。

38歳だそうです。

ムカつきますね

f:id:anatano-kameya-2014:20190504043708j:plain
それに比べて僕は36歳ムロツヨシ似だ。

2個下だ。

この差は一体なんなんだろう。

せっかく権利購入してくれたけど、僕の気分次第ではボロクソに書いてやることもできるのだ。

青木英明さんの購入経緯 

そんな青木さんとさっそくDMでやり取りをスタートしました。

そもそもですけど、今回はどうしてこの権利を購入してくれたんですか?

はい。
かめぴょんさんの文才に惚れたからです!

いやいや、ありがとうございます。
(さわやか上にお世辞までうまいと来たか)

ちなみに、僕は小谷さんの投稿でかめぴょんさんのブログ権利が出るって知った時は1万円までは普通に払う気でいたんですよ。

え?

なんなら2万円でも買い手がいたと思いますよ。
かめぴょんさんのスケジュールに余裕があれば是非1万円とか2万円でも試してもらいたいです(笑)

うん!

絶対にボロクソに書かないからね!!

今回三千円に設定した事については、ありがたいことに安いという声を頂いてます。
でも、この値段設定には理由があるんですよ。

めっちゃ気になります!

まぁ、それは追々…

※それは書くと長くなるので気が向いたら書きます

青木英明のクラウドファンディング

そういえば青木さんはキンコン西野さん講演会を企画してるんですね。

はい。
2019年6月6日(木)に愛知県の岡崎市で開催します。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504054025j:plain

へぇー
(愛知は名古屋とトヨタしか知らない)

今回の講演会はクラウドファンディングを利用しているんですけど、西野さんの話を多くの人に聞いてもらいたいと言う事以外にもう一つ目的がありまして

はい

クラウドファンディングという仕組み自体を世間に広めたいという事もあります。

確かに世間ではまだまだ認知度は低いですからね。

そうですね。
なので今回この権利を購入したのも小谷さんのクラウドファンディングのリターンだったのも大きいですね。

と、いいますと?

今回の講演会自体をクラウドファンディングずくしにしたいなと思ってました。

なるほど!
確かに、西野さんの講演会の権利自体クラウドファンディングを使ったやり方ですからね。

西野亮廣講演会を開催できる権利

西野亮廣氏が自身の個展開催費を捻出するためのクラウドファンディングのリターン

はい。
6月6日の講演会のチケットもクラウドファンディングで販売しています。

そして、今回クラウドファンディングで手に入れた、かめぴょんさんのブログで広告して、クラウドファンディングづくめの講演会を表現したいんです。

広告って言っちゃった!!

あはは…

策略家ですね(笑)

f:id:anatano-kameya-2014:20190504060837j:plain
(↑↑策略家の青木氏)

誰が得するの?

そういえば、今回は笑えるんですけど、青木さんがお金払って僕が文章作るのに労力使ってホームレス小谷さんがニューヨークに行くって仕組みですからね。

かめぴょんさんには1円も入らないんですか?

入らないですよ(笑)

従来の損得勘定で考えたらありえない構図ですよね。
でも、これを面白いと感じれる事がクラウドファンディングそのものの面白さな気がします。

そうですね、傍から見れば僕らが金と時間使ってホームレスが寿司食ってると言う構図ですからね。
小谷さんしか得してない。

f:id:anatano-kameya-2014:20190504062811j:plain
(↑↑すしざんまいなホームレス)

もし友達が関わってたら全力で止めますね(笑)

あはは
でも、クラウドファンディングの本質ってまさにそこで「いかに無意味な事を楽しめるか」だと思うんですよね。

確かにそうですね。
銀行だと相手にされないような案件でも、その目的熱量があれば資金は集められるので可能性は広がりますよね。
というか「いかに無意味な事を楽しめるか」という発想がなければ落花生にレーザー印刷して名刺作るなんて思いつかないですね。

「仕事は何をしてますか?」と聞かれると、よく困るほど自分でも何しているか謎です。

ほんとですね。
職業なんなんですか??

青木英明プロフィール

・グラフィックデザイナー
「広告、名刺、パンフレット、ポスター、看板、ラッピングカー」等この世で見たことあるものならなんでも

・楽天市場で名刺専門店の運営

・Adobeイラストレーター講師

・ネットショップ出店セミナー

・講演会講師

・落花生に名入れ

謎すぎますね(笑)

ヘンテコな商売してるので、NHK日経なんかからも取材依頼が来ますよ(笑)
ちょっと前はヒルナンデスでも紹介されました。

(あれ?なんか結構すごい人にインタビューしてるのかな?)

パソコンとネット環境さえあればどこでも仕事が出来るので、結構ブラブラしてますよ。

(うわ、なんか超仕事できる人だ。
本当にボロクソに書くとか言っちゃいけない人だ)

落とし穴

クラウドファンディングの仕組みを誤解している人が多いから、やるのは大変ですよね。

そうですね。
だからこそキチンと広めたいというのもあります。

お金のなる木だと思っている人もいますからね。
僕も前にクラウドファンディング元気玉に例えたブログを書いたんですよ。

うわ、なんすかこのブログ!
例えがわかりやすすぎてビビりました!!

現役の高校教師から「教材に使わせてください」って連絡来ましたよ(笑)

すご!
でも本当わかりやすいです!

ただ、大問題がありまして。

問題?

今の高校生はドラゴンボールを知らないらしく、授業ゲロスベリしたらしいです。

!!!
実は僕も同じ経験があります!!

え?

2年くらい前に中学校に職業講話したことがあったんですよ。
その時、事前に生徒から「月収はいくらですか?」という質問があったんですね。

えぇ

なので、ちゃんと答えてあげようと思って
平均でこれくらいです!
と言って、プロジェクターで
ドーーン!!って

f:id:anatano-kameya-2014:20190504195102p:plain

ゲロスベリしました。

きっつい!!

しかも、その後
「ドラゴンボールだせばウケるはずでしょう!いったいどういう教育してんだ!!
先生を詰めました

超ダセェー!!

地獄でした(笑)

成功じゃなく大成功

そういえば、青木さんのクラウドファンディング既にサクセスしてるんですね。
さすがです。

おかげさまで。
でも、これじゃダメなんですよ

と言いますと?

確かにここまでは成功はしましたが、タイトルにある通り大成功させたいんですね。

なるほど!

一見、開催のための最低限資金が集まってめでたしめでたしと見えますが、講演会における大成功とは、客席を満席にして講演者を迎え入れること。

そうですね。

正直にお伝えしますが、420人入れる会場に対して今ところ埋まっている席数はなんと187席
ぜんっぜん、スカスカなのであります。

めっちゃ正直!!
普通こういう時「残席わずか!お早めに!!」とか煽りません??

クラウドファンディングではそういうのは逆効果だと思ってます。
正直であることが大切だと思ってますから。

(やべぇ、かっこいいなこの人)

なんと2019年5月5日現在で340席にまで到達しました

最後に

さて、最後になりますが青木さんの愛知県岡崎市での西野亮廣講演会はなんと市議会議員をも巻き込んで進めているそうです。

(↑↑市議会議員の方のブログ)

難しいと言われているクラウドファンディングで早々に達成率を100%にするなんてほんとにすごい事なんです。

ただ、今回DMのやり取りをしていて青木さんの人柄を感じ「そりゃサクセスするでしょうね」と思いました。

また、西野さんの講演会は主催者のレベルがバラバラなので正直なところアタリハズレがあります(僕の体験談)

ですが、愛知県岡崎市の講演会は間違いなく満足度が高くなると思います。
(「ボロクソに書いてやる」とか言ってスイマセン)

もし、西野さんの講演会をいつか行ってみたい思っていてどうせならアタリ回に行きたいと思っている方はコチラがいいと思います↓↓↓

ところで、今回はDMのやり取りで記事を作成しました。

GWは仕事もないので、このDMインタビュー含めゆっくり書けるかなと思っていましたのですが、逆に24時間子どもと一緒なので全く時間が取れないという状況でした。

そんな中、青木さんにDMを送ると

こちらも子守りウィークに突入です。
返信できるタイミングでしていきます。

あ、お子さんいるんですね。
じゃあ同じ状況ですね。

はい。
2歳と0歳の男の子がいます。

あら、それは大変な時期。
(魔の二歳児)

長男はプペルの格好してたら西野さんがFBに載せてくれました

f:id:anatano-kameya-2014:20190504215804j:plain

おお、かわいいなぁ

あ、あと5歳下の妻がいます。

その情報いる??

やっぱ、ボロクソに書いてやればよかったな。