みんなのかめぴょん

こんにちは、みんなのかめぴょんです。自称おもしろ長文ブロガーです。基本的に文章は長いですが読みやすいと思いますよ。笑える文章を目指しています。

乙武洋匡氏は現在最低ですが僕らもまた最低でした。

 
 皆さんは乙武洋匡さんにどんなイメージをお持ちでしょうか?
 
・五体不満足書いた人?
・手足がないか人?
・障がい者の代表?
・不倫した人?

f:id:anatano-kameya-2014:20190417220601j:plain

様々なイメージがあるでしょうし、現在は決して良い印象は持たれないのではないでしょうか?
 
僕は実際に会ってお話をした事がありますが、僕のイメージを率直にお伝えすると
下ネタばっかり言う最低な人です。

障がいの理解度

ところで障がい者についてあなたはどのような印象をもつだろうか?
 
広汎性発達障害、自閉症スペクトラム、身体障害、内部障害、精神障害など、細分化されています。
手帳についても身体障害者手帳と療育手帳と違いがあるのはご存知ですか?
 
例えば脳性麻痺の方は、体もうまく動かせない、口の筋肉もうまく動かないから独特の「あーうー」と言ううめき声のような喋り方になります。
※慣れれば普通に聞き取れますよ
 
が、しかし脳は極めて普通なので思考は僕らと全く同じなのです。
 
なのに、障害に関心のない方

こんなあーうー喋ってるのだから…

蔑(さげす)む方もいます。
 
また、逆に過度に優しくしようと、まるで子どもに接するかのように「どうしたんですかぁ?喉かわいてないですかぁ?」等、油断したら赤ちゃん言葉で話しかけるんじゃないかと言うようなおばちゃんがいたりもします。
 
えぇ、脳性麻痺の方の思考は極めて普通なので「おばちゃんの赤ちゃん言葉」とかめっちゃキモいと感じていると思いますよ(もしくは「またかぁ」)。
 
さて、あなたは障がい者をどう見ているでしょうか?

蔑む

もし障がい者を「弱者」「気持ち悪い」と思っている方は、これ以上読まないでください。
あなたの有益になる情報は一切ありません。
 
さて、ではどういう方に読んでほしいかと言うと「フラット」な方です。
そう、障がい者には優しくしなきゃと思っている方ですね。
 
ですが、実はその優しさ思考がとても危険だったりするのです。

障害者はピュアだ

あなたが思う、障がい者ってどんなイメージですか?
24時間テレビとかで何かに一生懸命頑張る人?
 
生まれながらの不幸を努力で乗り超える人?
 
ドラマ「聖者の行進」のように、嘘をつかずに真っ白な心の持ち主ですか??

聖者の行進 Blu-ray BOX
(↑古い・・・) 

いえいえ、そんなことありませんよ。
障がい者の中にも全然ピュアじゃない人もいますし、性格悪いやつもいますし、平気で嘘つくやつもいますよ。
 
どうして僕がそう思うかというと、実際に関わってきたからです。
過去に障がい者の部屋探し、放課後デイサービスの物件探し等を手掛けてました。
(これ家主の理解を得るのが難しすぎて超難しい案件なんです)

レッテル

番組批判じゃないですが、24時間テレビとかやると必ず

障害者を見世物にするな!

という声が上がります。
 
これは一理あってあの番組で「障がい者に頑張らせる」という演出があるものだから、視聴者は「障害者は困難に健気に立ち向かうもの」と刷り込まれてしまうんですね。
そして、そう言う演出に嫌悪感をもつ人もいるわけです。
 
ですが、あれは障がい者の中でも「頑張りたい」とか「テレビに出たい」という人が出てるのですね。
もちろん障がい者の中にも目立ちたがり屋引っ込み思案の人がいるんです。
当然でしょ?人間だもの。
 
もしかしたら番組を感動的にしたいがために本人の意向とは違う演出があるかもしれない。
見世物的要素もあるかもしれない。
 
ただ、僕等がやっちゃいけないのは「障がい者はこうだ」ひとくくりにする事だと思います。

こうだろうから、こうあるべきへ

僕らの障がい者に対するイメージはどこかに健気(けなげ)さを持っていないだろうか?
 
ひたむきに頑張るとか誠実であるとか。
でも、それってメディアに作られた偽りの姿なんです。
誤解を恐れずに言うなれば弱者だから優しくしてあげようという発想がおこがましいとさえ感じます。
 
僕が学生の時に今で言うところの自閉症だと思われる同級生男子がいたんですが、とある女子が優しく接したんですね。
 
もともとその彼を知っている人達はつかず離れずの距離をとったり、男子なんかはからかったりしていました。
 
でも、その女子は「優しくしなきゃだめだよ!」「障がい者はピュアだから、優しくしてあげよう」と言うキレイな心の持ち主でした。
 
どうなったかと言うと、その後ガッチリストーキングされて
ついてこないでっ!!
鬼の形相になっていました。

逆差別

差別と聞くとあなたは「蔑(さげす)む」事を想像していませんか?
 
実はもう一つ差別があるんです。
先ほど説明した障害者エンジェル説等
つまりは逆差別です。
 
24時間テレビしかり、先程の例えの女の子しかり、これは障がい者は「健気である」と言う逆の意味で差別をしているんですね。
 
障がい者は天使でなければいけないという思考こそがもう一つの差別なのです。
 
しつこいようですが障がい者だから頑張ってると思うことも差別なんです。
 
だって全然頑張らない障がい者もいますよ。
超エロい障がい者もいますよ。
イジメとかする障がい者もいますよ。
だって人間だもの。
 
侮蔑をする人は当然論外ですが「自分は差別してない」と思ってる人も実は逆差別をして「障がい者は健気で頑張り屋」というレッテルを貼り、頑張りの強要をしている事もあるのです。
  
そのいい例が乙武洋匡さんなのです。
 

障害者代表

僕はとあるキッカケで乙武さんとお会いして直にお話をする機会がありました(複数人ですけど少人数です)。
 
そこにいたのは「底抜けに明るくて、下ネタばっかり言う男性」です。
 
当日はノンアルコールでお茶会でしたが左腕とアゴを巧みに使って乾杯もしてましたし、ストローなしで飲み物も飲めます。
テレビで見ていた乙武さんとは全く違いました。
 
これはご本人に聞いたのですがテレビの収録だろうがいつも同じノリらしいのですが、そういう発言は全てカットされるようです。
テレビの編集で「障害者代表」にされていましたが、実は乙武さんは「障害者施設」等には行った事はなく、母親の方針で健常者と同じ環境で育ったとのこです。
だから、障がい者の事は全くわからない事から障がい者から

あなたは障害者じゃない

と言われるそうです。
そして、おおよその事が普通に出来てしまう事と底抜けに明るい様から健常者から

あなたは障害者じゃない

と言われるそうです。
ですが、世間が信じているのは障害者代表の生まれながらの障害を克服し健気にひたむきに努力している乙武さんと言う姿ですね。
 
つまり、先ほど言っていた逆差別ですね「乙武さんはこうあるべき」という姿をメディアが作り上げ、視聴者が乙武さんのアイデンティティを無視して押し付けている。
 
でも、実際の乙武さんは健気のの字もないです。
濁点ついてゲスのの字ですよ。
 
お会いした最初は普通の当たり障りのない話は普通のトーンで話してましたが、下ネタになった途端にテンションマックスでうれしそうな表情になってました。
 
しかも、声がデカイのなんの。

聞いてみたかったこと

僕が自分で逆差別をしているなと思ったのは

多感な思春期はどういう気持ちで過ごしていたんですか?

という質問だ。
 
当然、思春期は他の子達は「元気に走り回っていて、なんで僕だけ・・・」とか「思春期になり色々なことが分かってきて自分の障害の重さを再確認した」とか、そう言う回答だと思ってました。
そして、それをどういう心境で乗り越えたのかと言うことに興味がありました。
 
乙武さんの答えはこうです。

どうすればモテるか、それしか考えてなかった

なんだこの回答?
 
そして普通に
 

子供の頃って足早い人モテるじゃないですか?
でも、僕足ないからどうすればモテるか必死で考えましたよ
やっぱりトークと気遣いなんですよね。
なので、そこを超磨き上げました。

 
思ってた回答と全然違う!!
 
手がある僕からすると想像できないですが、乙武さんは生まれた時から手がないのでそれが普通なんですね。
本にサインもらったんですが、左腕と顎でペンを器用に使って書いてくれた。

そうやって書くんですね

あっ、僕左利きなんですよ

 
これに関しては普通に

いや、そこじゃなくて!!

とツッコミを入れてしまった。
 
乙武さんの凄いところは短時間で普通にツッコミを入れてもいいだろと思わせる距離感の縮め方なんですね。

f:id:anatano-kameya-2014:20190417222238j:plain

僕も会って数十分でツッコミを入れても失礼にならないだろうと思えてしまったのだ。
 
そしてどこかの講演会では手がほしいとは思わないんですか?という質問に

加藤鷹の右手が欲しい

最低の回答ですね。
聞いた時にそこそこの声で

最低の回答だ!!(笑)

って言いましたよ。
と、同時に

それ俺も欲しいわっ

て思いましたよ。
 
それからも

あっ、僕バンドやってるんですけど楽器弾けないからボーカルなんですよ。

 
もう距離は縮まってるから会場にいた人は遠慮することなく

でしょうね

でしょうね

でしょうね

と、声をそろえた。

 
バンド名はカウパーキングです。
※直訳すると「我慢汁王」
またもや僕はそこそこの声で

最低だ!

と言っていました。
意味がわからない方はこちらをご覧ください。

それで今度ライブがあるんですけど、イベント名が「もう我慢できない」です。

 
会場全体で最低だ!のオンパレードです。
中には最低すぎるという最低の最上級を使っている方もいました。
 
その他にも
・ホストクラブで働いていた時はどうすれば指名が取れるか
・合コンでどうやってモテるかを考えてた
・教員時代引っ込み思案な子への配慮は合コンで学んだ
(すごく合理的な話でしたけどテレビじゃ絶対にカットされますよね)
とにかく問題解決能力が凄まじくポジティブな方でした。
 
とりあえずノンアルコールの会なのに初対面であんだけ下ネタばっかりいう乙武さんは最低だと思いましたし、昼間っから手を叩いて爆笑した僕らもまた最低でした。

最低で何が悪い?

そんな最低最高に面白い会に参加してみんなが思ったのはテレビと全然違う思ってたのとも全然違うです。
 

いやー僕はどこでもこのままですよ。
でも全部編集されるんですよ。

 
そうなんだ!
と同時にそりゃそうだろうねとも思いました。
(こんなのTVで流せない)
 
つまり、これが乙武さんが受けた逆差別ですね。
手足が無いから健気に頑張ってるはずだという幻想ですね。
 
逆に言うと手足が無いからゲスであってはならないです。
 
僕らは知らず知らずのうちに障がいのある方の「ゲスでいてもいい権利」を奪ってるんですね。
 
頑張りを強要してるんですね。
 
世間ではありのままでいいよなんて言われているが障がい者に対して僕らはそれを認めないんですね。
 
居酒屋で酔ってゲスな話って楽しいじゃないですか?
障がい者はそれを楽しんじゃだめな世の中はもしかしたら僕らの善意からできているのかもしれない。
 

告知

最後までご拝読ありがとうございます。
最後に一つだけ宣伝させてください。
そんな乙武氏の講演会が6月15日に都内で開催されます。
これは、お茶会のイベントに僕と同じく参加した室伏君が主催しております。
彼は僕以上に感銘を受けたようで、コンセプトは圧倒的近さです。
講演会なのにこの距離でやるそうです。

f:id:anatano-kameya-2014:20190417231610j:plain

更に、懇親会も設定するみたいです。

 懇親会だったら、みんなが聞きたくてしょうがないあの質問にも答えてくれますよ。

 
乙武さんってどうやってシテるの?
  
おそらく乙武さんに嫌悪感を持つ方が「不倫をした人だから」というところがあるでしょう。
もし、不倫で悩んだり、不倫により被害を受けている方からしたら許すまじき行為であり軽蔑の対象になっても仕方ないと思います。
 
ですが、もし…
もしも、あなたの思考の中に障害者のくせに不倫して」という考えがあるのであれば、その言葉は氷が解けるようにゆるかに消えゆくことを切に願います。
 
今回の執筆にあたり協力してくれたタケヒロ本当にありがとう。
内容が内容なだけに事前に障がい者であるタケヒロ(中学生)に相談しました。

f:id:anatano-kameya-2014:20190418000100p:plain

 

 

f:id:anatano-kameya-2014:20190418000151p:plain

 

まぁ、おれかめぴんじゃなくてかめぴょんな!!