みんなのかめぴょん

こんにちは、みんなのかめぴょんです。自称おもしろ長文ブロガーです。基本的に文章は長いですが読みやすいと思いますよ。笑える文章を目指しています。

【スポンサーリンク】

美人になりたければ顔の下半分を鍛えよう!!

美人や美男子の条件ってご存知ですか?

目鼻立ちも当然ながらありますが、絶対的に輪郭なんです。

これについては二重アゴ歴12年の僕もかねてから全然気が付いていました。

イケメンや美人って、顔の下半分で決まるといっても過言じゃないんです。

それはこの本が詳しく解説してくれています。 

 ほぼ同じパーツの顔でも輪郭が少し崩れているだけで、印象ががらりと変わるんです。

僕がそれを実証すべく一枚の絵を描きました。

それでは下の絵を比較してみてください。

 

まずこの絵を見て皆様が思う事はこれでしょう。

なぜ、お前が描くんだ!!

だろう。

輪郭の違いで印象が変わるというのはググればこれよりもっとわかりやすい画像は出てくるんです。

じゃあ、なぜ僕がわざわざ描いたかというと少しでもオリジナリティが出せないかな?という挑戦でございます。

 

左の絵と右の絵は輪郭以外は同じです(コピーしたからね)

ですが、輪郭を少し変えるとかなり印象が違うでしょう?

筆ペンで描いたから修正が効かないので左もアゴが少し歪んでいるのは愛嬌で許してください。

僕が何を言いたいかは察してください。

さて、本題に移りましょう。

先ほどご紹介した本にその鍛え方等があり、かなり細かく論理的な方法が記載されているので、美人になりたい人は是非読んで実践していただければと思う。

だが、僕はこの正月休みを利用してもっと簡単な方法を見つけたのでご紹介しよう。

その名も「ヒゲで偽あごラインを作ろう」だ。

 

さあーて、今週のかめぴょんさんはぁ~

①ひげを伸ばす

②あごひげを本来のあごのラインより上に設定する

③あそび心を持つ

の、3本でお届けしまーす!

 

①まずはヒゲを伸ばそう!!

 

年末休み開始したのでヒゲを剃らないでいてみた。

驚くかもしれないが、これで二日目朝の状態だ。
もっとわかりやすく言うと「一日剃らなかっただけ」だ。

さて、この後ほっぺのヒゲだけ剃ってみた。

アゴにヒゲの黒いラインが出来ているだろう??

実はここ全然本来のアゴのラインではないのだ!!

 

②あごひげを本来のあごのラインより上に設定する

 先ほどの写真よりもっと分かりやすいのがこの三日目の写真だ。

f:id:anatano-kameya-2014:20180104232052j:plain

青いラインが本当のアゴのラインだ

赤いラインが偽のあごラインだ。

 

どうだろうか??

全然違うだろう??

僕がパッチリ二重であることも気付いてほしい。

 

③あそび心を持つ

 おしゃれを風にしたくて、眼鏡をかけてみた!!

どうだろうか?

この眼鏡??

僕としては神木隆之介にあこがれて買った眼鏡だ!!

桐島、部活やめるってよ

3月のライオン[後編]

だが、どうしてだろう?

生島ヒロシにしかならないのはナゼだ??

もしもしお父さんです

ところで、このヒゲ面眼鏡を不意に見てしまうと悲しくなりますよね。

不意にこの瞬間を見ると悲しくなります。

ニンテンドーDSに集中してて「もうやめた!」と思って電源を切ったときに真っ黒い画面に映る「眼鏡でひげ面」を見ると本当悲しくなります。

さて、生島ヒロシは嫌なので、眼鏡を外しました。

 

そんで、遊び心で口ひげだけそって色気を出してみました。

 

前髪が濡れているあたりがセクシーポイント

そして、現実へ・・・

 

 さぁ、正月休みも終わるのでヒゲを剃らなければいけないのですね。

ほら下の写真を見てごらん??

 ひげがないと、アゴがすっきりしてないだろう??

それぐらい輪郭は大事なんです!!

今年はシャープなアゴを手に入れたい!!

それでは、今年もよろしくお願いします!!

 

僕のレターポット↓↓↓

 https://letterpot.otogimachi.jp/users/2404

【スポンサーリンク】