みんなのかめぴょん

こんにちは、みんなのかめぴょんです。自称おもしろ長文ブロガーです。基本的に文章は長いですが読みやすいと思いますよ。笑える文章を目指しています。

ポンコツだらけの音楽会について

僕は今価値観の革命の上にいるのかもしれない。 いや、それとも昔はあったが失われた価値観を思い出しただけかもしれない。 とにかく何もかもがあべこべな世界の中心で僕は叫んでいた。 超カッコいい風に文章をスタートさせましたが、コレはかめぴょんなんか…

服を買うならこんな感じ

今週末、遂にDJかめぴょんの復活です。 しかし、問題がある。 せっかく久しぶりにステージに立つのに服がないのだ。 目次 服にお金はかけれなかった 服を探す時の検索ワード 大問題!体がおじさん化 DJの服装ってどんな感じ? かめぴょん服を買いに行く。 …

西野亮廣エンタメ研究所から得られる実利

キングコング西野氏のオンラインサロンが人気に拍車をかけ今や22000人まで来ている。(2019.2.27現在) 月額1000円でFacebookの非公開グループに招待されるという仕組みで、そのグループには日夜とても個人の役に立つ情報と、西野亮廣が描く壮大なビジョンが…

嫌よ嫌よは嫌なんだ

最近、世の大人の男性たちがこういった言葉をよく言う。 なんでもかんでもハラスメントってつけりゃいいと思いやがって 確かに近年セクハラ、アルハラ、パワハラ、マタハラ等会社内だけでも〇〇ハラスメントというのがたくさんできてきた。 中にはスメハラ(…

西野亮廣エンタメ研究所に入るか迷っている方々へVOL.2

キンコン西野氏のオンラインサロンが2万人を超えました。 ここ最近に来て↓のブログがものすごいアクセス数が出ている。 (一年前に書いた記事なのに・・・) 世間の皆さまが西野氏に興味がある事が伺えます。 なので、VOL.2を書いてみたいと思います。 僕は20…

サンジとゼフの感動のあのシーンについて(ワンピース)

ワンピース好きの皆さんこんにちは。 皆さんサンジは好きですか? 皆さんはそれぞれ好きなキャラクターがいるかと思いますが、そんな好き嫌いは関係なくサンジのこのシーンに涙したのではないでしょうか?? (集英社:ジャンプコミックス「ワンピース」より…

昨日宇宙人にさらわれました

キャトルミューティレーションにあいました。 と言ったら「全身の血を抜かれたんですか?」と言われました。 あれ?思ってたのと違う。 僕としては 宇宙人にさらわれて、なんかチップとか埋め込まれて戻ってくるやつ を想像していた。 調べてみたら「キャト…

アフィリエイトに興味があるので「アフィリエイトフレンズ」に登録してみた。

ブログってどうして収入になるの? って、思ったことありますよね。 大きく2種類なんですね。 それが、アドセンス広告とアフィリエイト広告です。 アドセンス広告 ブログ読んでいると広告がでてくるでしょう? こういうの↓ (スポンサーリンク) アドセンス…

坂井こうなを応援したい!

タイトル見たらなんのこっちゃですよね。 友人の坂井こうなちゃんがクラウドファンディングの挑戦しています。 このプロジェクトは明日で締め切りだそうです。 気がついたのが今日なので焦って支援してブログを書いてます。 友人の? 勢い余って友人のと言い…

女子は見た目が9割って本当?

ブス 美人の対照的な言葉です。 人を侮辱するうえでこの上ない言葉だろう。 ブスって何かを調べたら 附子(ブス・ブシ) トリカブトの総称。 生薬として使われる場合は「ブシ」 毒として使われる場合は「ブス」と発音する ブスとは猛毒の事らしいです。 女性…

オズの魔法使いと生命保険について

この前、 明石家さんまさんの番組で 漫画ワンピースの宝は、 今までの旅で得たモノじゃないの?って質問に 尾田栄一郎さんが 違いますよ、僕はオズの魔法使いみたいな結末嫌いなのでって言ってたの見てふと考えました。 そういえば子供のころに見た『オズの…

若者思考

いつの時代でも年寄りと若者の意見は食い違う。 これは、古代エジプト時代のパピルス(昔の紙)にも「最近の若者は」的な事が書かれているのだ。(僕は大学が考古学科です) (価値観が壊れ気味の二人のおじさん) しかし、今のこの時代はそんなレベルの話じ…

【よめぴょんチャンネル】ひつじ帽子販売!!

寒くなってきましたね。 こんなに寒くなってくると温かいお鍋が恋しくなりますよね。 そして、こう寒いと子どもと外遊びする時心配ですよね。 風邪ひかないかなぁ? 寒くないかなぁ? そうなると、お子様には帽子をかぶせてあげたいですよね。 でも市販の帽…

3月9日(土)DJかめぴょん復活!!

実は僕DJやるんですよ。 2019年3月9日(土)に下北沢でね。 かれこれDJとしてステージに立つのは15年ぶりではないか? 若い頃、札幌でDJをやっていまして、そこそこキッチリスキルもありまして、なかなかいいステージをお見せできるかと思います。 (DJ…

2018年を振り返ってみよう

大晦日ですね。 昔は「大晦日だよドラえもん」が18時から21時までやっていたので、それを録画しつつリアルタイムで視聴した挙句、21時から24時まで録画したやつを見るという大晦日に6時間ドラえもんを見続けるという少年時代を過ごしたかめぴょんです。 さ…

俺の股間について超分析してみた

だいぶ前にTwitterで「映画のタイトルに俺の股間がってつけるとかっこよくなる」と言うのがあった。 例えば「俺の股間がランボー」とかだ。 この発想はなかなか面白い。 むちゃくちゃ好きな企画だった。 だが同時になかなか危険だとも思った。 それはコレに…

クラウドファンディングをやってみてわかったこと

クラウドファンディングと言えるほどのものではないが、僕もポルカをやってみた。 polca.jp ポルカとはフレンドファンディングと呼ばれるもので、クラウドファンディングのミニチュア版だ。 クラウドファンディングとは、オンライン上でプレゼンをしてクラウ…

大人になってからも青春してーんだよ、俺は!!

ちょっと男子ーっ!ちゃんと掃除してよーー!! 皆さん学校祭にどんな思い出がありますか?? 僕は学校祭を楽しんだのか?それとも楽しめなかったのか? 正直よくわからないのだ。 中学校の時は学校祭の思い出は特にない。 ないなりに思い出すと確かバンドを…

奴隷の働かせ方

皆さん、卒婚って知ってますか? 婚姻関係を維持するので離婚ではない。愛情のないままで婚姻関係を維持する仮面夫婦とも異なった概念とされている。別居する場合と、同居を続ける場合がある。同居を続けての卒婚は、互いが納得しての前向きな選択であり、そ…

【地獄絵図】ロボット掃除機RULO(ルーロ)の性能が悪用されたら

今宵はあなたに地獄をお届けします。 心臓の弱い方は読まない事をオススメする。 こんにちは。 「世界中の人が君の敵になっても僕は君の味方だ」と言う人に 「その場合、彼女に何か欠落している部分があるから、根本的に彼女の生き方を変えてあげるほうが愛…

ただの会社員の僕が新世界を読んだら、クラウドファンディングをここまで理解できるようになった

キングコング西野氏の新書「新世界」は手に取っただろうか?? 新世界 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/11/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 僕は読んだが、すこぶる良い。 特筆すべきはとにかくわかりやすい…

主婦と冬は耐えているらしい

ええと、まずは世のお母さん達日々の子育てお疲れ様です。 まずはこの言葉から始めなければ今日のブログは成立いたしません。 さて、僕も36歳になり息子も6歳、娘も1歳半になりました。 僕は札幌で生まれ育ち32歳で転職をきっかけに当時1歳半の息子と嫁さん…

親子で学ぶ性教育を取材してみた。

例えば、あなたに小学校高学年の娘さんがいたとして ねぇママ、パパ。精子って何? と、聞かれたらどうします? クラスの男の子がオナニーって言ってたんだけどそれって何? と、聞かれたらなんて答えるだろうか? 僕達は、あまりにもその答えを持ち合わせて…

性の伝道師「シオリーヌ」を取材した

みんなお酒飲んでセックスの話ししたいんですよ(笑) 笑顔で彼女は言う。 彼女の名前は大貫詩織、ニックネームはシオリーヌ 精神科看護師、助産師であるかたわら「性の伝道師」を名乗り講演活動をしている27歳の女性です。 冒頭のセリフですが、文字だけ読…

レターポット初代オーナーちひろさんに感謝を込めて

この記事はレターポットをご存知の方向けとなっているので、そもそもレターポットを知っている前提でお話をします。 8月にレターポット総選挙なるものがあった。 コレは創設者であるキンコン西野氏が なんか軌道に乗ってきたからイキのいい若いやつに運営や…

B面:西野のDMをじっくりことこと考察してみた

本ブログは以下のブログのB面(カップリング)です。 A面をお読みでない方はこちらを先にご覧ください。 www.kamepyon.com そしてココからは、西野さんと僕の質疑のやり取りで僕はこんな風に感じていたという事を記しています。 しるし書店にコンセプトは…

A面:キンコン西野の新刊「新世界」販売に向けたインタビューを素人の僕がしてみた

今キングコング西野氏がまたも面白い事を仕掛けている。 それは「素人によるインタビュー企画」だ。 この平成最後の11月に西野亮廣氏は「新世界」という新刊を販売する。 既にAmazonで予約販売はされており、販売前から売れ行きは好調だ。 新世界 作者: 西野…

10月8日のキンコン西野講演会が激アツらしい

何かと世間を騒がせているキングコング西野氏ですが、皆さんはその講演会に行った事はあるでしょうか?? 革命のファンファーレ 現代のお金と広告という本が出てから西野氏は全国各地で講演会をしています。 また、その講演会と言うのも独特で企画運営はすべ…

キンコン西野「DMインタビュー企画」を権利を買わずに勝手にやってみた

今キングコング西野氏がまたも面白い事を仕掛けている。 それは「素人によるインタビュー企画」だ。 この平成最後の11月に西野亮廣氏は「新世界」という新刊を販売する。 既にAmazonで予約販売はされており、販売前から売れ行きは好調だ。 新世界 作者: 西野…

年下と飲むときにはうんちくを語らないように注意した方がいい

飲み会でのおっさんが語るうんちくは極めて遺憾である。 そのまま聞いていると酒がまずくなるから、気分を変えて日本酒でも飲もうかなと思って頼むと、今度は日本酒のうんちくが始まるという地獄の幕開けだ。 「最近の若者は…」この言葉は数千年前から使われ…